読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Copy__writingが消えたらしい。

雑記

Twitterを騒がしている@Copy__writingのアカウントがとうとう消えたらしい。

Twitterの性質上、日々の生活で起きた出来事とか自分の創作物のお披露目場とかライブ出演の宣伝とかいろいろなことを共有することが利点なんだけど、逆にそれでクソみたいなことをする人が多いのもたしか。

 

最近Twitterで増えた気がするテレビのキャプチャを張っている人。これってテレビ局にとっては話題になるのでいい面があるからそこまで問題視されているのをみたことはないけど、やっていることはそこらのまとめサイトや今回のパクリアカウントとやっていることは同じだと思ってる。

 

というか、パクリの境界線って結構微妙だと思っていて、自分的にはテレビのキャプチャはグレーゾーンでどっちつかずな感じになってしまうが、パクツイとかそういう類の最悪の場合制作物の作者に迷惑がかかる行為ってのに気づいてない人が一番恐ろしい。

 

話題の画像を引用しているつもりでもう一回再度画像を自分で張ってコメントしちゃう人とかそのパターンで、純粋にTwitterの使い方を知らないだけなのかもしれないけど、それで元のツイートより伸びたりしているのを見ると複雑な気持ちになる。「通知止まらないんだけどw」とか喜んでいるのをみるとおいおい・・・となるが、そこで説教リプを飛ばすような面倒くさい人間ではないのでそっとブロックをする事が多い。

 

今回話題になったのはCopy__writingだけど、それ以外にも問題のあるアカウントってのは結構存在するし、この騒動をキッカケに女子高生とか若者がパクリについて考えてくれれば最高だな。

 

それとTwitterは30日以内なら復活ができる。それを利用して落ち着くまで垢消しをしているのだとしたら中の人は相当イカれてる。ここまで非難されても続けるメンタルは尊敬したいレベル。人としては尊敬なんて微塵も出来ない。

/*目次 スムーズスクロール*/