読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』を観ました。

映画

f:id:sorena:20150813020340p:plain

あらすじ

正体不明の多国籍スパイ集団“シンジケート”をひそかに追っていたIMFエージェントのイーサン・ハント(トム・クルーズ)は、ロンドンで敵の手中に落ちてしまう。拘束された彼が意識を取り戻すと、目の前に見知らぬ女性と、3年前に亡くなったはずのエージェントがいた。拷問が開始されようとしたとき、その女性は思わぬ行動に出る。

 

感想

ミッション・インポッシブル/ローグ・ネイションを観ました。

 

トム・クルーズは年齢を重ねても健在のかっこよさ。CMでよく流れている飛行機の外に捕まっているシーン。これが一番最初で始まる。そこからはミッション・インポッシブルの世界に引き込まれます。

 

今回も最高のチームワーク。サイモン・ペグが出てくるだけでちょっと笑っちゃう。ジェレミー・レナーはいるだけでかっこいいし、ヴィング・レイムスは安心感がある。このチームでの掛け合いなどにユーモアを感じるし楽しい。劇中でもいままでのシリーズ以上のチームワークを発揮しているので自分の中ではシリーズの中で一番好き。

 

飛行機のシーン、カーチェイスのシーン、水中のシーンともうどこにでも侵入することのできるイーサン。CGとは違うリアリティでスリル満点。どのシーンでも軽々成功することはなくドキドキハラハラさせてくれるのが映画の醍醐味だしそれが実現させてくれるので満足度がやばい。

 

スパイ映画の中でも最高傑作。是非見て欲しいです。

 

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ブルーレイ+DVDセット(デジタル・コピー付) [Blu-ray]

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ブルーレイ+DVDセット(デジタル・コピー付) [Blu-ray]

 

 

/*目次 スムーズスクロール*/