読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画『ジュラシック・ワールド』を観てきました。

映画

 

f:id:sorena:20150807182310p:plain

あらすじ

世界的な恐竜のテーマパーク、ジュラシック・ワールド。恐竜の飼育員オーウェンクリス・プラット)が警告したにもかかわらず、パークの責任者であるクレア(ブライス・ダラス・ハワード)は遺伝子操作によって新種の恐竜インドミナス・レックスを誕生させる。知能も高い上に共食いもする凶暴なインドミナス。そんな凶暴なインドミナスが脱走してしまい……。(シネマトゥデイ)

 

感想

ジュラシックワールドを観てきました!もちろん3D!

 

ストーリーはお決まりの恐竜が逃げ出してパニックになるというもので、わかってはいるけどワクワクしてしまいます。いままでのシリーズの22年後の世界でテーマパークを実現させた話。自分はこういう話を待っていた。あの事件のあと世界はどう変わっていくのだろうかというのに興味を持っていた。

 

CGのレベルは高くて本当に実物のような動きや息遣い。予告編でもあったイルカショーのような形式で恐竜が水中から現れるシーン。現代に実際あったらこういう感じになっているんだろうな。劇中でも全然恐竜に興味のなかった男の子がこのシーンで一気に魅力に吸い込まれていく。あんだけ迫力あったらそりゃハマるよな!と思う。

 

だが、ストーリー的な面を見るとただのパニックムービーだし、テーマパークを作った理由に「恐竜をみて自分の無力さを知る」みたいなコンセプトのはずなのに観客達はそれを感じている様子がなかったりと少し違和感を感じた。それに今回は全体的に明るい。いままでのシリーズは全体的に暗く恐怖の感情が掻き立てられる感じがあったが今回は全体的に明るくジャングルの中も綺麗な印象がある。途中に出てくる滝のシーンでは綺麗すぎてそこまで恐怖を感じなかった。

 

しかし、最後の方になると迫力のある映像も相まって魅力的な戦闘のシーンがあってドキドキは止まらなくなる。

 

意外性はないもののしっかりとまとまっていて恐竜の動きもリアルで迫力があるので興味のある人は絶対見に行くべき!吹き替えはひどいそうなので字幕で・・・戸田奈津子さんだけど・・・ 笑。

 

 

 

/*目次 スムーズスクロール*/