読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画『I'M FLASH』を観ました。

映画

f:id:sorena:20140806194215j:plain

あらすじ

新興宗教団体の3代目教祖・吉野ルイ(藤原竜也)は、ある日謎めいた美女に出会うが、彼が引きこした交通事故によって女は植物状態になってしまう。教団幹部であるルイの母(大楠道代)は事故をもみ消すべく、新野風(松田龍平)ら3人のボディーガードを雇いルイを南海の島へ避難させる。やがてルイは、教団の秘密を暴く重大な決断を下すが……。(シネマトゥデイ)

 

感想

 Gyao!で公開していたので『I'M FLASH』を観ました。

 

話的には他には無いような面白いお話で藤原竜也が宗教界のプリンスをしている話。

始まりはいきなり柄本佑さんがでてきてバイクに乗って事故に遭う。これ以降出てくることはないのにこのシーンがまた長い。雰囲気のあるシーンなのに事故に遭うという結果以外別に重要なシーンではなかった。

 

宗教界のプリンスなのだが宗教的なことをしていたのはボディーガードがテレビで観ていたニュースの一部のみ。宗教っぽいのはそれだけだった。ものすごい信者がいるらしいがそれがわかるような場面は全くなかったし・・・。

 

豪華なキャストなのだがよく関係性が掴めない。ボディーガードとして3人雇われるのだがいつの間にやら仲良くなっていたりする。ボディーガードが正直何もしていなくているだけ。教祖の姉?に何か大きな力があるらしいがよくわからない。母親もちょっとだけ出てはくるが意味がわからなかった。

 

何を描きたかったのかも正直理解はできなかった。水原希子藤原竜也との関係なのか藤原竜也松田龍平との関係なのか、そういうのではなく命の神秘みたいなデカイスケールを描きたかったのか・・・。

 

全体的に語りが足りない。つかめない。テンポよく話は進んでいくけどそれだけだった。あんまりはおすすめできないです。

 

では。

 

I'M FLASH! [DVD]

I'M FLASH! [DVD]

 

 

/*目次 スムーズスクロール*/