読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画『プロメテウス』を観ました。

映画
プロメテウス [DVD]

 

本日はプロメテウスを観ました。

 

吹き替え版です。

剛力彩芽が声優として出てるのですが、んー。

『TIME』での篠田麻里子よりは上手!

でもノオミ・ラパスさんとは合わないなぁ。

 

海外では人気だったみたいですが自分にはイマイチ。

 

キャッチコピーの「なぜ人類誕生の瞬間は空白のままなのか。」

観終わった後も誕生の瞬間も結果的によくわからない。

 

多分深く考えていくとエイリアンと人類の戦争だったり、

アンドロイドのデヴィッドはなんでも知っている理由だったり、

異星人いきなり蘇った理由だったり。

 

最後の方には主人公が人格変わったかのように行動をしだす。

愛する人が亡くなるとそういうものなのだろうか。

 

それと宇宙船転がってくるシーン。

だれもが「なんでそっちに逃げてるんだよ!w」

って突っ込んでしまうと思う。もはやギャグだった。

 

SF作品なので現在の常識は通じないとか言われたらなんも言えないが、ちょっとひどかったかなと。

 

続編も制作が決定しているということだし続編とセットって考えのがいいのだろうか。

これだけだとあまりにも不完全なように感じる。

 

『エイリアン』の方にもつながっていくのは知らない人でも少なからず察せるだろう。

 

それと監督のリドリー・スコットさんの『悪の法則』は気になりますね。

 

では

 

 

/*目次 スムーズスクロール*/